ブライダルブログ

こんにちは。
ブライダルの合原です。
先日2月14日はバレンタインデーでしたね。
2月のご披露宴は
バレンタインをテーマにした会場コーディネートや演出があり、素敵です。

さて、本日は
先日のブログ『六輝の意味』の最終編をお届けします。

大安・友引先負・先勝に続き
『赤口』と『仏滅』について書かせていただきます。

赤口(しゃっこう・しゃっく)
正午のみ吉。午前・午後どちらも凶。
紅白の「赤」というイメージで良い意味の日かと思いきや…凶日です。
しかし、一般的に結婚式を行う時間帯(午前11時から午後1時)
赤口は吉です。

仏滅(ぶつめつ)
すべて凶。

『赤口』や『仏滅』は
ご披露宴が入りにくい日でもありますが、
貸切感や特別感などゆったりとした結婚式を希望されるお客様にはオススメです。

3回に分けて書かせていただきました『六輝の意味』。
いかがでしたか?
こだわりたいという方もいれば、
ふたりで決めた日取りだから気にしないという方も。
おふたりとご両家が納得のいく日取りであればそれが好日!ですよね。
「結婚しようと思うけど、どこから始めたら良いのかわからない」など
多くの不安や疑問を持たれているカップルの皆様、
いつでもお気軽にご相談ください。
ホテルニューガイア オームタガーデンでは毎日相談会を実施しております。

人気のワンコイン試食会などのフェア情報を
随時ホームページに公開しておりますので
是非ご覧ください。

ブライダル 合原