ブライダルブログ DIYアイテム紹介

こんにちは。
ブライダルの合原です。

最近では、結婚式のアイテムを手作りされる方が増えてきました。
受付やゲストテーブルのDIYアイテムは
おふたりのオリジナリティを出せるポイントですよね。

そこで今回は、結婚式の定番アイテム
「簡単!なのに低コスト!フォトプロップス」の作り方をお伝えします。

フォトプロップスとは、 直訳すると「写真の小道具」。
吹き出しコメントやメガネ・ヒゲ・セクシーな唇などいろいろな種類があり、
イマドキの結婚式や披露宴で人気の小道具です。
例えば、各テーブルを回るフォトラウンドの時
ついついポーズに困り「お決まりのピースサイン」になりがち…。
そこで大活躍するのが「フォトプロップス」。
ゲストと一緒に楽しい写真が撮れ、自然な笑顔を引き出すアイテムにもなります。

では実際に作ってみた吹き出しタイプのフォトプロップスの写真とともに
作り方を書かせていただきます。

「簡単なのに低コスト!フォトプロップス」の作り方
用意していただく物は
・フォトプロップスのテンプレート
・プリンター

・ペーパーストロー※100均にもありますが、木の棒など持ち手になる棒状の物でも代用できます。
・ハサミ または カッター
・のり
・セロハンテープ または マスキングテープ

1. お好きな素材(画像)を用意する

2. プリンターで印刷する
3. 素材の形に合わせてカット
※細かいところはカッターを使用すると綺麗に切り取れます

4. カットした素材にペーパーストローを貼りつけて完成!

ご自宅にパソコンやプリンターがない場合、
100均やバラエティーショップなどにも

フォトプロップスセットが販売してあります。
また、色画用紙を好きな形にカットして
「I’m the bride」や「Just married」など結婚式にちなんだ言葉を手書きしても可愛いですよね。

ぜひ、結婚式を盛り上げるアイテムとして「フォトプロップス」を作ってみてはいかがでしょうか。

ブライダル 合原